ヤリマン「どっちのチンコがデカいか確かめてやる」

閲覧数:31 ビュー 文字数:675 いいね数:0 0件

20歳の時に同級生たちと久しぶりに会ってみたいな男女混合の飲み会があったのね。

何件もハシゴして泥酔で潰れて帰っちゃった連中もほとんどで男はオレともう1人、あと女が1人の計3人だけになってしまった。

その女も酒が弱いみたいで、ひどく酔ってて下ネタ連発。

とりあえず個室だし休まるかなと思ってカラオケボックスへ行った。

歌なんか歌わず、その女が、

「どっちのチンコがデカいか今からアタシが確かめてやるから出せぇ!」

って言い出してね。

「出したけど萎えてる状態じゃわからないから勃起させてやる!アタシこう見えてもフェラには自信があるんだぞ!」

なんて言いながらフェラが始まった。

2人とも勃起して、

「なんだ2人ともイイもん持ってんじゃん」

とかフェラをやめない。

カラオケボックスじゃカメラがあるかもしれないし、場所を変えようと言って家に連れ込んだ。

もうそこからはフェラした方もされたこっちもタガがハズれていきなりみんなで全裸に。

脱がしたらスレンダーで凄いスタイル良くてビックリ!

オレがフェラされながらもう1人にバックで突かれて酔ってるせいもあってあえぎ声がでけぇw。

オレも挿れたくなったからブチ込んでガンガン突いたらイキまくりでメチャ騒がしいw。

でもね、最後にオレもイキそうになって顔射したら

「アタシはAV女優じゃねぇ!彼氏にも許したことないわぁ!」

っておもいっきりピンタをくらってしらけて終了…

長い駄文スマソ…