最初は嫌だったけど…

閲覧数:244 ビュー 文字数:839 いいね数:0 0件

未来ちゃんに似ている感じがするっていうだけで、まわされました。

泣き叫びながら抵抗したけど、押さえ込まれ、手を縛られて解剖された。

まだ、誰にも見られたことのない、あそこを思いっきり広げられ、いきなり入れられたの、痛くって、泣き叫んでもおかまいなしに思いっきり深く突きまくられた。

激しい動きが止まり、ああ、やっとと思ったけど、すぐに次の男子が入れてきた。

二人目が終わると、すぐに三人目、四人目・・・まだいっぱいいる・・・。

「もう許してぇ、やめてぇ」

と必死にお願いしても、お構いなしに次々と、面白がりながら・・・10数人に3回ずつぐらいされた。

10人目ぐらいからは、もうろうとして、良く覚えてないの。

気がついたときには4時間ぐらいたってました・・・。

やっと解放されたけど、これだけじゃすまなかったです。

次の日、昼休みに呼び出されて、トイレでバックで入れられながら、フェラ・・・飲まされました。

2回目は、入れ替わって・・・。

放課後も、その抜け駆けに怒ったほかの男子に呼び出され、最初の場所が、その日は使えないらしくほとんど人が来ない。

近くの公園のトイレで同じことを・・・。

フェラとバック、入れ替わり2回ずつ・・・3時間ぐらい。

次の日も、昼休みにはトイレで犯され、放課後は最初の場所で、まず、フェラ2回、あそこ2回ずつしたあと、もっとしたいものが残って4時間ぐらい。

この3日目の放課後、残った男子に犯されていたとき、痛さより、気持ちよさが・・・。

「あぁん」

っておもわず喘いじゃった。

いやだったHが気持ちよくなってきたの。

それからは、自分から咥えたり、足開いちゃってます。

土・日は、とても退屈です。

月曜日が待ち遠しくなってきてる。

まわされてから初めての土曜日の私。

こんな短い期間で、こんなに・・・。