出会い系で知り合った24歳のヤリマンメンヘラ女子をセフレ化に成功

閲覧数:1,041 ビュー 文字数:2706 いいね数:0 0件

「実録!ヤリマンとの遭遇体験談」では皆様から寄せられたヤリマンとのエッチなエピソードを連載形式で紹介していきます。
記念すべきヤリマン遭遇エピソード第8夜目はシオンさん(36歳 性別 東京都 会社員)からの投稿です。

30代半ばで独身で恋人もいなかったシオンさん。
寂しさに耐えられず出会い系に登録したのですが、すぐにデートをすることになりました。
出会い系で出会った彼女は、年が離れた清楚系女子でかわいい子だったようです。
そんな彼女と定期的に体の関係を楽しむようになったという一石二鳥の体験談になります。

出会い系で知り合った24歳のヤリマンメンヘラ女子をセックスフレンドに

私は現在36歳の東京都のサラリーマンです。

30代も半ばを過ぎて独身で恋人もいないと、時々猛烈に寂しくなる時があります。

そして時々、猛烈に女性を抱きたい性欲を持て余すような夜があります。

出会いが欲しかったので、出会い系サイトで書き込みをすると

その2つがちょうど重なった日があり、どうしても出会いが欲しかった私は出会い系サイトを使って出会い探しをする事にしました。

出会い系サイトは久しぶりでしたがおそらくすぐ会える人はなかなか見つからないだろうと思い、複数の出会い系サイトに書き込みを行いました。

しばらく待っても反応がなかったので、ポイントがもったいない気もしましたが掲示板に書き込んでいる子に自分からメッセージを送ってみました。

するとその中から一人返事をもらうことができました。

彼女は24歳のフリーターのユウナちゃんという女の子でした。

顔はなかなかの美形でちょっと童顔でしたが清楚系女子な雰囲気で可愛かったです。

すぐに出会えたので、さっそくデートをすることに

「私なんかでよければ是非お会いしたいです。」

まだ若いのにとても丁寧な文面にも惹かれて、すぐに会う約束をして翌日の13時にデートをする事になりました。

待ち合わせは新宿駅の東口。

10分ほど前に着いて待っていると、『今着きました』と彼女もちょうど着いたようで場所を伝えて会うことができました。

夏だった事もあり、ユウナちゃんも結構薄着で花柄のワンピース姿がすごく可愛かったです。

しかも胸が大きくてかなり色気があり、会った瞬間から私の股間は既にちょっと反応してしまっていました。

「せっかくだし手繋いでいい?」

「あ、はい。」

彼女の細い手をとって手を繋いでデートです。

ゲームセンターに行ったり、買い物デートを楽しむと

カラオケは苦手だというんでゲームセンターに行って、一緒にゲームをしたりUFOキャッチャーなどしたりして遊びました。

その後新宿駅のまわりを歩きながら買い物デートを楽しみました。

雑貨屋でお揃いのネックレスを買ってあげると、ちょっと照れてましたが喜んでくれました。

手を繋いでデートしているからかユウナちゃんの胸が私の腕に結構な頻度であたってました。

もうそれだけで興奮して、その場で彼女を抱きしめたい衝動にかられます。

2人きりになれる場所に勇気を出して誘ってみる

彼女も楽しんでくれているようだったんで思い切って、

「もしよかったら二人きりになれるとこに行きたいな。」と誘ってみると

「うん…いいよ。」

なんとOKがもらえたので速攻で移動して一緒にラブホテルへ。

部屋についてドアを閉めてすぐにキスしました。

本能のままに激しく彼女を求めると、すぐに高い声を上げて感じているようでした。

そのまま私は彼女の体を貪るように触っていくと、彼女の股間はびっくりするくらいびっしょり濡れています。

「すごい…いっぱい濡れてるよ。」

「恥ずかしい…でもしたかったの。いっぱいして?」

私の指に合わせて彼女も息を荒げます。

指にたっぷりと愛液を絡ませて、そのままユウナちゃんの狭い穴にゆっくり入れてみました。

「んぁぁ」

気持ちよさそうな顔がとてもエロく、会った時に感じた清楚なイメージとは全く違う淫乱な表情でした。

指を動かしていると彼女も自分から腰を振ってきてすごくエロかったです。

彼女から進んで責めてくれるようになった

その後今度はユウナちゃんが私の竿を咥えてフェラしてくれました。

びっくりしたのはかなり喉奥まで咥えてくれるんで、気持ちよかったですがむせていました。

「無理しないでいいよ。」

「ううん、もっと気持ちよくなってほしいの。」

その後一緒に69で舐め合ってから挿入。

激しく腰を触り合ってお互いの心と体を求め合い、最後は正常位でフィニッシュ。

竿を抜こうとすると彼女が「もうちょっとこうしてて」と言うんで、逝った後もしばらく入れたまま抱き合っていました。

メンヘラだった彼女と時々会って楽しむことに

「いつも寂しくて誰か側にいてくれないと悲しくなっちゃう。」

セックスの後にそう話してくれました。

メンヘラでしたがかなり可愛かったんで、それからも時々会ってセックスしています。

メンヘラ女性は心を満たすために体を求めてくるので、一度終わってもまたもう一回戦という風に何度も激しく求めてきてくれるんでセフレとしては最高です。

最近は私の精子を飲むのが趣味だといっていて、淫乱すぎてこちらが驚くほどになっています。

出会い系で知り合った年の離れたセフレですが、すごくいい子なのでこれからも良い関係を続けていけたらと思います。

シオンさん、投稿ありがとうございます!

一回りも年下のセフレができたのは羨ましい!

出会い系サイトとかマッチングアプリだとメンヘラ系の若い女の子が沢山いるけど、どの子もすぐにヤらせてくれるヤリマンばっかりw

寂しい人肌恋しい女性が多いのかもしれない…。

寂しい女性がいたら放っておけますか?放っておけませんよね!

皆さんもどんどんアプリやサイトを使って孤独に苦しんでいる女性を救ってあげましょう!w

これは人助けですよ^3^