泥酔状態の私は公園でホームレスに犯され…

閲覧数:362 ビュー 文字数:813 いいね数:0 0件

今年の夏の話しです。

コロナだけど少人数で会社の飲み会がありました。

夫も出張で、遅くなっても大丈夫なので三次会まで付き合いました。

かなり泥酔状態で会社の人に

「送って行く。」

と言われましたが、私は

「大丈夫。」

と言って断りました。

暫く歩いたら限界が来て、公園のベンチで休憩してたら、誰かに話しかけられたけど、答えられずにその場で休んでました。

すると誰かが胸や太ももあたりを触って来ましたが抵抗することは出来なかったです。

抵抗しない私を数人の男性が近くに有るテントみたいなところに担がれて連れて行かれました。

服を脱がされるのが分かりましたが、眠気と酒の酔いで意識が朦朧としてて何も出来ませんでした。

すると、

「パンティはもう濡れてぞ、やっちまうか?」

と言っているのが聞こえました。

それからは複数の男達にいろんなところを舐められたり揉まれたりされました。

最後はアソコに入れてきて、激しいピストンをされて男がイクと言ってそのまま中に出されたのがわかりました。

中に出された感覚は有りましたが身体が動かずされるままでした。

最初の男が私の中で果てると、

「次は俺がやる」

と言って交代で次々に私の中に入って来て中出しされました。

それからは記憶がなくて気づいたときは公園のベンチに横になってました。

この公園はホームレスのダンボールハウスが多く有って、昨夜の男達はホームレスだったと思いました。

公園から駅に向かって歩いてたらアソコから、男達の精液が垂れてくるのがわかりました。

何人のホームレスに何回輪姦されたか分かりませんが、大量の精液でパンティもビチャビチャでブラジャーは無くなってました。

家に帰ったらすぐにシャワー浴びて、アソコの中を綺麗にしました。

ヤリマンとの遭遇体験談投稿募集中

当サイトではヤリマンとのエッチな体験談を募集しています。合コン・ナンパ・オフ会とかでみんなが出会ったヤリマンとのエロい体験談をどんどんお寄せ下さい!
投稿する