失恋後、会社の社長と…

閲覧数:197 ビュー 文字数:3120 いいね数:0 0件

私が23才のときに働き始めた会社は、社長が30才のIT企業だった。

社員数は多かったけど、みんな出向先に行ってて、普段会社にいるのは社長他数名、私は秘書的な仕事を主にしてました。

普段は出向先に行ってるAさんBさんは、社長とは古くからの友達で、しょっちゅう会社にも帰ってきていて、私もこの二人とは仲がよかった。

当事、私には彼氏がいて、彼は私と結婚したいからと、私の地元で就職してくれた。

(私が地元を離れられない事情があったので)

もちろんお互いの両親にも紹介済み、あとは正式に婚約するだけという状態だったのに、ある日突然フラれた。

長くなるので詳しく書かないけど、ものすごく不誠実なフラれ方をして本当に本当に傷ついた。

会社に行っても、ちょっと気を抜くと涙が出てくる状態で、とにかく泣かないようにすることが精一杯。

会社帰りによく社長たちと飲みに行ってたけど、そういうのはパスするようになった。

そんな時にAさんから

「最近、付き合い悪いし元気ないよね。話を聞くから二人で飲みに行こう」

と誘われた。

断ったけど、何度も誘ってくれるので、失恋したことを言うと

「じゃあ飲みながら泣いてもわめいてもいいように、うちで飲もう!」

と家に誘われた。

ちょっとびっくりしたけど、まぁ親しい人だし、失恋のことを知った上で誘ってくれてるから気楽だったので、Aさんの家にお邪魔することにした。

Aさんはすごい明るい人で私を笑わせてくれたので、Aさん宅で飲んでいる間、私は泣くことはなかった。

ふとした時にキスされたけど、私は抵抗しなかった。

するとAさんは口移しでお酒飲ましてきたり、ディープキスしてきたりした。

私はもうどうなってもよかった。

ひどい失恋をしたあとだったので、女性として求められるのが嬉しかった。

だからAさんと寝ることも抵抗なかった。

シャワーを浴び、Aさんとベッドに入ると、なぜかAさんはTVの音を大きくし、ものすごく長い時間、前戯した。

で、

「気持ちよかったら声出して」

って言われ、私が喘ぐと、

「もっともっと声出して」

って。

私は元彼に当てつけのような気持ちになり、言われるままに喘ぎ、感じまくった。

Aさんは私の中に入ってくると、

「すっげーいい~。めっちゃ締め付けてくるわ~」

と言い、ああしてほしいこうしてほしいと指示、私がその通りにすると

「もう我慢できない~。イク~」

と言い終わりそうに。

すると

「おまえ、早いな(笑)」

と言いながら、社長とBさんが部屋に入ってきた…。

私はびっくりしたのと恥ずかしいのとで体を隠したかったけど、二人が来てもAさんは私の上に乗ったまま。

私は社長とBさんの方を見ないようにして、Aさんとセックスを続けた。

Aさんは終わると、部屋を出ていった。

私が布団をかぶってじっとしていると、

「もう大丈夫かな」

と言いながら、Bさんが布団に入ってきた。

社長はいなかったから、Aさんと一緒に隣の部屋に行ったようだった。

Bさんは前戯なしに入れてきてすぐに終わった。

最後に社長が来て、社長は私にシャワーを浴びるように言い、私がシャワーから出てくるとディープキスから始め、体中にキスマークをつけてきた。

社長とのセックスが終わると、社長が私を家まで送ってくれた。

次の日、会社に行くとAさんとBさんは出向先に行ってて会社にはおらず、会社には私と社長と他の社員さんだけ、社長は気まずそうだった。

でもそれから社長は個人的に私を誘ってくるようになった。

食事や買い物、たまにゲームセンターとか。

私は今まで元彼しか経験がなかったのに、いきなり社内の人3人と関係を持ったことと、やたら社長から誘われるようになったことで、今さら元彼と復縁することは絶対できないとある意味完全に諦めがついた。

社長と個人的に会った時はセックスしない時もあったけど、キスされたり抱き締められたりは必ずした。

社内でも社長と二人になると社長はそういうことをしてきたし、社内でセックスしたこともあった。

そんなとき、AさんからAさん宅にお誘いがあった。

もちろん社長とBさんも一緒に。

4人で飲み始めると、すぐにAさんが後ろから私の服の中に手を入れ、胸を揉んできた。

Bさんは私の足を広げて、指を入れてきた。

私はなぜか社長に助けて欲しくて、社長の方をじっと見た。

社長に抱き締めてほしいと思った。

社長も切ないようなどうしていいかわからない目で私を見てたけど、すぐに私の方に来てディープキスしてきた。

私もそれに答えようと必死で舌をからめて喘いだ。

Bさんがマッサージ器のようなものを中に入れてきて、体が痙攣して気が狂いそうになった時も私は社長に抱きついてキスしてた。

そのあとは気を失ったのかな。

気づくと社長と二人でベッドにいた。

そのままセックス、社長が終わるとAさんBさんともしたけどその間、社長はずっと私のセックスを見てた。

3人とセックスが終わっても、Bさんは私の中にマッサージ器やビール瓶を入れて、私の反応を楽しんでた。

私が痛みと苦しいのとで悲鳴をあげると、Aさんは

「Bはこういうの好きだし、付き合ってやってよ~」

って笑ってた。

AさんとBさんは下半身に感覚がなくなって、ぼんやりしてる私を抱いてた。

いつのまにか朝になってて、私はまた社長に送ってもらって帰ることになった。

でも社長は私を自分の家に連れて帰った。

お風呂に入れてくれて、ベッドでゆっくり休ませてくれた。

何度もキスして抱き締めてくれたけど、それ以上はしなかった。

そのあともAさんからの誘いがあり、同じようなことが続いた。

それと平行して社長とも相変わらず、二人で出掛けたりもしていた。

例の大失恋からも1年近く過ぎて、私の頭の中もだいぶん冷静になり、私なんてどうなってもいいという気持ちは消えつつあった。

幸せになりたいと思えるようになってきた時に、私は退職することを決めた。

退職を告げると社長は大激怒したあとに、

「辞めないでほしい。」

と懇願してきた。

「AとBには今までみたいなことはしないようにきちんと話すから」

と。

それでも私が退職するというと、

「退職するなら、結婚してほしい。」

と言ってきた。

もちろん断って、なかば無理矢理退職したけど、そのあともしばらく社長から会いたいと連絡があった。

もちろん2度と会わなかったし、今も会うつもりはないけど。

でも今、考えると、私もきっと社長のことが好きだったと思う。

AさんBさんとのことがなければ、時間はかかったかもしれないけど、そのうち社長を好きになって、普通にお付き合いが始まったかなって。

1つ恋愛のチャンス逃したけど、自業自得。

今は別の会社で働いてて、仕事面で評価されつつあるので、とりあえず仕事頑張ります。

ものすごい長文になってすみませんでした。

読んでくれた方、ありがとうございました!

ヤリマンとの遭遇体験談投稿募集中

当サイトではヤリマンとのエッチな体験談を募集しています。合コン・ナンパ・オフ会とかでみんなが出会ったヤリマンとのエロい体験談をどんどんお寄せ下さい!
投稿する